10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

梅田の中心地ならここ! ~酒場やまと~ 

梅田の中心地ではなかなか好みの店が見つからず、キタで飲むなら天満や福島エリアに行きがちだった中、3年前に阪急メンズ館の向かいに建てられた富国生命ビルの地階に救世主の如くあらわれた「酒場やまと」。

肥後橋にある大人気立ち飲み「わすれな草」グループで、北浜にも系列店がありますがどこも大人気のようです。

そんな中ここは座って飲める店で、しかも料理が安くて旨いということで梅田エリアではかなりのお気に入り。ただ、最近は人気になりすぎて行列が凄いので少し遠ざかっていましたが遅い時間だったので入れるかなーっと向かうことに。
22時過ぎだったので待ちはなかったもののほぼ満席でぎりぎり入れました。

広い厨房を囲むカウンターのみで、きれいな高層ビルの地下とは思えないいい感じの大衆酒場感。

1384953018782.jpg
とりあえず生ビール(380円)。ドリンクは基本380円。いいお店のサッポロ率が高いような気がする。

そしてこの店は生きたままの車海老を、おどり・寿司・塩焼き・フライ(各180円/尾)にできるのが名物なのですが、遅い時間だったので売り切れ。

1384953111899.jpg
ということでまずは軽めに、手作りポテサラ(280円)。量もしっかり。マヨネーズは控え目で芋の味がしっかりしておいしい。ポテサラはそれぞれ店のカラーが出ておもしろい。

1384953044020.jpg
鍋のおでんがおいしそうだったので、糸こんにゃく・玉子・大根(各120円)。だしがしっかり染みてしみじみ旨い。やっぱおでんは大根が主役になれる。

1384953489981.jpg
最後はサーモンユッケ(480円)。赤い卵黄が乗って登場。甘辛いたれが絡めてあります。ボリュームもかなりたっぷり。

もうひとつの名物メニューの明石焼きに後ろ髪をひかれつつもこの日は軽めで終了。

生ビール2で、2000円行かず。梅田でこの存在は非常に貴重。

夜は大行列になるので、次は休みの日の明るい時間に狙いに来ます!


満足度★★★★★★★☆☆☆


◆酒場やまと
大阪市北区小松原町2-4大阪富国生命ビルB2F
営業時間
12:00~23:30
定休日
無休




人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします
スポンサーサイト

category: 大阪市 キタ

tag: 居酒屋 
Posted on 2013/11/26 Tue. 13:39  edit  |  tb: 0   cm: 0  

まさに三昧 ~すしざんまい別館~ 

東京出張の翌日が休みだったので、そのまま自腹でホテルとって延長。嫁も東京に遊びに来たので、築地で寿司でも食べようかとやってきたのは有名社長が毎年初競りで1億円以上でまぐろを競り落としたりと何かと話題の店、「すしざんまい」。大阪にも出店して(ネットでは評判は微妙な感じですが、、、)行こうと思えばいつでも行けるのですが、せっかくだから本店を狙いに。

DSC_0715.jpg
が、しかし運の悪いことに改装中。何故かこういうことがよく起こる

DSC_0716.jpg
ということで、気を取り直して別館へ。平日の16時という中途半端な時間にも関わらず10人位並んでました。他にもいっぱいある寿司屋は結構空いていたので人気がうかがえます。大箱なので10分くらい待ってカウンターへ。カウンターの中には職人さんが5~6人くらいいて活気があります。

1384753745803.jpg
1384753763917.jpg
メニューはこんな感じ。それぞれ1カンの値段。※全部2カンずつ注文してます

1384752782639.jpg
とりあえずのビール(450円)で明るいうちからお酒が飲める幸せを噛みしめつつ、

1384752791492.jpg
中トロ(クーポンがあったので無料)。マグロの味は濃くないですが、脂がとろけてうま。

1384753029658.jpg
季節限定メニューの天然ぶりざんまい(398円だったような)。生、あぶり、醤油麹和えの3種で、まぁ普通においしい。

1384753689089.jpg
特大赤海老(198円)。味噌も旨し。

1384753692124.jpg
さらに北海道活タコ(198円)。板前さんおすすめの塩で。こりっとした弾力のあるたこ。

1384754996182.jpg
冷酒に切り替えて、エンジンがかかってきたので怒涛の注文。

1384754001124.jpg
カワハギのあら唐揚げ(600円位)。丸々1匹分。あんまり食べるところはないですが、旨みたっぷりの身をほじほじしつつ、

1384754299249.jpg
カワハギ肝のせ(298円)、一本釣りアジ(198円)。カワハギの淡泊な身と肝の濃厚さがいい。

1384754812332.jpg
スミイカ(198円)赤貝(298円)。スミイカはこりこり。赤貝はぐにゅっとしながらこりこり。冷酒と最強のコンビ。

1384755978363.jpg
すしざんまい限定の冷酒 喜び(1000円)追加で、

1384755416724.jpg
まだまだ続いて、かに味噌(128円)。まぁ、これは想像通り。

1384755523245.jpg
えんがわ(198円)こはだ(148円)。えんがわは平目ではないっぽいけど脂がのりまくり。ちょっとくどいかな。こはだは普通。

1384755003610.jpg
炙りカマス(148円)赤貝もう一回。生のカマスは初めて。肉厚で脂ものっておいしい。

1384757290205.jpg
つぶ貝(248円)うに(398円)。つぶ貝が今日一の旨さ。肉厚です。うにもなんとなく見た目は悪いですが冷酒が進みます。

1384757477564.jpg
さより(198円)。

1384758321104.jpg
つぶ貝おかわり、えび(98円)。海老も最安メニューながらなかなかいける。

1384759502748.jpg
赤身(128円)。名物メニュー。確かに名物だけあってまぐろの味もしっかり。もちっとした食感。

1384758976617.jpg
赤貝のひも(148円)。グミグミした食感。

と見返すとびっくりする位食べて(さらに赤身をもう一回注文してます)、生ビール4、冷酒4合でしめて13000円。食べすぎました。二人で44カン!

ただ、これだけ食べて飲んで一人6500円と考えたらこんなものか。すしざんまい、思っていたよりいけてました。高級な江戸前寿司とは別物ですが、こういう気軽な寿司屋はぜんっぜんあり。

お得なにぎりのセットもたくさんあったので、大阪の店にも行ってみよっかな。24時間営業なので飲んだ後のしめにも使えそうです。

※日本酒のお猪口をひっくり返してズボンがびしょびしょになったので、
 渇くのを待ってたのもあり食べ過ぎた可能性も
 

とにかく肩ひじ張らずに安い寿司を腹いっぱいということで、満足できました。

ごちそうさまでした!


満足度★★★★★★☆☆☆☆

◆すしざんまい 別館
東京都中央区築地4-10-6
営業時間
24時間
定休日
無休





人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 東京都

tag: 和食、寿司 
Posted on 2013/11/25 Mon. 16:13  edit  |  tb: 0   cm: 0  

沖縄と中国のコラボ ~琉球チャイニーズ TAMA~ 渋谷 

東京出張うまいもん巡り第2弾。琉球チャイニーズというジャンルに惹かれて訪問。渋谷から歩いて10分ほどの高級住宅街のようなエリアにポツンとある店、「琉球チャイニーズTAMA]へ。暗めの照明で、一見するとワインバーのような雰囲気。

1384680452191.jpg

1384680518258.jpg
入るとまずはオープンキッチンがあり、奥に壁に沿ったワイン棚の下にカウンター、中央に大きなテーブルがあり、その他4人掛けテーブルが2卓程。開店時間に予約を入れていたので1番乗り。ただ、30分ほどで満席に。大人気のようです。

1384680323550.jpg
まずは琉球という店名だけあって生ビールはオリオン(550円位だったような。オリオンはたいていジョッキなので、こんなおしゃれなグラスがあることに驚き。泡もクリーミー。

1384679624244.jpg
そして超イケメンの店員さんにおすすめされた前菜でぼたん海老の紹興酒漬け(メニューに載ってなかったので値段不明)
ねっとりした身は食べ応え十分で味噌もたっぷり!紹興酒の香りと海老のネットリとした甘味。これだけでビール1杯消費。

1384679658557.jpg
つづいて中華風茄子の冷菜(800円)。番ですが、酢とごま油が効いた甘酸っぱいたれに漬け込まれた揚げ茄子。辛子がよく合います。茄子と油の相性の良さを再認識。

1384679805251.jpg
野菜にこだわりがある店のようだったので、季節野菜の釜揚げ 豆腐よう添え(950円)を注文。茹で野菜も釜揚げというだけで印象アップ。ネーミングもうまい。沖縄食材の豆腐を発酵させた「豆腐よう」をくずしながら、新鮮な野菜に絡めて食べます。黒胡椒がピリっと効いて淡泊な野菜と豆腐ようのチーズのようなコクが旨い。

1384681063175.jpg
つづいては、青菜の海老味噌炒め(850円)。中華料理屋やアジア料理屋のメニューにあると、何故か必ず注文してしまうメニュー。中華の海老の発酵調味料「蝦醤」のクサ旨さがたまらないメニュー。ちりめんじゃこが入っているのが珍しい。そして何より青菜自体の味が濃くてちょっとびっくり。

1384681962300.jpg
琉球麻婆豆腐(1200円)。どういうところが琉球?と思い聞いてみるとまずは豆腐が沖縄の島豆腐、そしてさらに豚肉ではなくヤギ肉を使用しているということ。まさかヤギ肉を使うとはとびっくり。ただ、臭み等は全くなく、豚肉よりもあっさりした感じ。トウチや花椒の香りもしっかりで味は正統派。個人的には豚肉の方が好きかも、、、。さらに玄米ご飯付きなので、御飯にかけてワシワシといただく。

1384682615093.jpg
おしゃれなワイングラスに入った紹興酒に切り替えつつ、

1384682571005.jpg
天井からぶら下がっていて気になった自家製腸詰め(600円)。台湾料理店等で食べる腸詰めといえばかたいものが多いのですが、ここのは柔らかくジューシー。付け合わせの白葱と辛味噌と合わせて食べます。紹興酒との相性も抜群。

以上で、生4、紹興酒2でしめて10000円ちょい。堪能しました。

入口のカウンターは立ち飲みスペースにもなるようでそっちも帰る頃にはいっぱい。店名からしてもう少し沖縄色が強くてもいいかなーとは思いましたが、これは流行るだろうなと思えるいいお店でした。

ごちそうさまでした!


満足度★★★★★★★☆☆☆


◆琉球チャイニーズ TAMA
東京都渋谷区渋谷2-3-2
営業時間
18:00~翌3:00
定休日
無休





人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 東京都

tag: 中華、餃子 
Posted on 2013/11/25 Mon. 13:23  edit  |  tb: 0   cm: 0  

一日分の野菜! ~トナリ 池袋西口店~ 

2か月に1回程度のペースである東京出張。仕事をさっと終わらせておいしいもの食べ歩きが楽しみというのは会社には内緒です。

この日は前から気になっていたタンメン専門店の「トナリ 池袋西口店」へ。西口を出て南へ5分ほど。もともと東京にはタンメン専門店が多く(是非大阪にも増えてほしい)、行列ができる店も多い中最近支店をどんどん出しているこのお店。

カウンターだけのこざっぱりした内装の店内で昼前の早い時間にもかかわらず満席。食券制でメニューはとてもシンプル。
タンメン・タンつけ(つけ麺)、辛タンメン、餃子、唐揚げといったところ。

定番というタンカラ(タンメンと唐揚げのセット)(880円)を購入。※ちなみに餃子のセットはタンギョウ。

1384573054956.jpg
説明書きを読みつつ待っていると、5分ほどで出てきました。

1384573377094.jpg
まずはセットの唐揚げ。竜田揚げのような感じ。サクッとしてしっかり醤油ベースの下味がついてます。

1384573418559.jpg
そして続いてタンメン。なかなかのボリューム。そして、これかなり旨いです。チャンポンとはちがうあっさりした塩ベース。
ただ、タンメンといえば澄んだスープのイメージですが白濁していてコクもあり。けっこうボリュームがあるのですが、生姜のみじん切りがアクセントになってさっぱりでき、さらっと完食。

タンメン、かなりいいです。野菜が多い分、ラーメンよりも罪悪感も少なめ。近くにあれば通いますね。大阪にも是非タンメンのお店を。

ごちそうさまでした!


満足度★★★★★★★☆☆☆

◆トナリ 池袋西口店
東京都豊島区西池袋1-2-4ユニコ西池袋1F
営業時間
11:00~22:00
定休日
無休


ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 東京都

tag: ラーメン 
Posted on 2013/11/25 Mon. 10:54  edit  |  tb: 0   cm: 0  

落ち着ける居酒屋 ~おいでやす~ 関目高殿 

残業で会社を出るのが遅くなった週末。家に帰って食べるのもめんどくさかったので会社の近所の居酒屋「おいでやす」に。谷町線関目高殿駅からすぐのところにあります。会社からも近いのでたまに飲み会でも使っているお店。値段の安さとボリューム、にこにこしたおばちゃんの接客はかなりいい感じで結構お気に入り。

1384520796240.jpg
まずは生ビール(390円)※19時までに来ればなんと200円。

1384520931816.jpg
とりあえずのたこわさ(280円)。ふつうの居酒屋の3倍位の量。

1384521218185.jpg
続いて鶏の唐揚げ(この日はサービスメニューで350円)。中華料理屋で出てくるような衣の唐揚げでここに来るといつも注文してる気が。

1384521205527.jpg
野菜も食べたかったのでハムサラダ(380円)。ポテサラも入っていてボリュームたっぷり。マヨネーズのかけかたが可愛い。

1384522457413.jpg
ハイボール(300円)。

1384522378732.jpg
なんこつ唐揚げ(280円)。これも量しっかりでつまみに良いです。

1384522115730.jpg
時間も時間だったのでしめメニューでキムチ焼きそば(550円)。カクテキも入っていてボリュームたっぷり。味はなんとも家庭的です。

以上で生2、ハイボール2で3000円ちょっと。他にもザ・居酒屋なメニューがいろいろあります。こういう店が家の近所にあると嬉しいですね。愛想のよいおばちゃんに見送られて帰ります。
※何度か来ていたのでおばちゃんに覚えられていたことに、会計の時に発覚

凝ったメニューはないけど落ち着けるたまに寄りたくなる「名店」でした。

またきます。


ごちそうさまでした



満足度★★★★★★☆☆☆☆

◆おいでやす
大阪府大阪市旭区高殿6-14-32
営業時間
17:00~24:00
定休日
月曜日



ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 北東部

tag: 居酒屋 
Posted on 2013/11/22 Fri. 17:52  edit  |  tb: 0   cm: 0  

メニューが豊富 ~桃酔~ 法善寺横丁 

急激に冷え込んできたこの頃。最近立ち飲みが続いていたのでたまにはゆっくり座って飲みたいなと嫁とやってきたのが前から気になっていた法善寺横丁の近くにある「桃酔」というお店。

1384423263596.jpg
細い階段をのぼった2階にある、一見では少し入りずらい雰囲気。ただ、入ってみると小料理屋のようなほっこりした空間で適度な賑やかさもあり心地よい感じ。

1384423394448.jpg
そしてとりあえずビール。アサヒスーパードライ。丸っこくてアサヒでは珍しいジョッキの形。

1384423521101.jpg
突き出しは大粒の黒枝豆。甘味が強くてうまい。

1384426812126.jpg
この店はメニュー数がかなり多く、非常に悩みながら注文。

1384423779316.jpg
京都九条ねぎとげそのぬた(380円)。甘味のあるシャキシャキの九条ねぎとげそのこりこり感がいい。甘さ控え目の酢味噌もちょうど良い味加減でこれからの料理を期待させる感じ。

1384423993230.jpg
続いてメニュー名で気になったモロヘイヤとチーズのおひたし(380円)。チーズが入っていますがしっかり「和」です。モロヘイヤのネバネバとクリームチーズを、胡麻ベース(かな?)の出しで和えたような味わい。

1384424236488.jpg
お次はあったかいメニューで、ゆばと山芋のわさびあん(580円)。想像していたのとは違ってすりおろした山芋を湯葉で包んで揚げたものにじんわり和だしのあんかけ。もっちりしたおろし山芋の食感とサクサクの湯葉、わさびの香りが日本人でよかったと思わせるメニュー。

1384424458260.jpg
もひとつ揚げメニューで、活穴子ねぎ巻揚げ(780円)。見た目からして旨くないわけない感じで当然うまい。さくっとした衣にふんわり穴子、とろっとした白葱。天つゆがついてきたけど、テーブルの塩でいただくのも良い。

1384424747516.jpg
芋お湯割りに切り替えて、

1384425629159.jpg
薩摩地鶏とおろし大和芋の鍋(680円)これも安い。ごくごく薄味のおだしに、旨みのつまった地鶏ならではのコリっとした食感、もっちりした大和芋の組み合わせがたまりません。

1384426647183.jpg
南瓜と薩摩芋のブルーチーズソース(580円)。ブルーチーズソースはどんなのかと思い注文。ブルーチーズとクリームチーズ(?)を合わせたようなソースでこれだけでチビチビやるのも良いです。ただ、野菜が揚げすぎのためか硬かったのが残念。もう少しほっくりさせるくらいの火の通し加減でも良かったかも。

1384426930536.jpg
もう少し飲みたかったのでおつまみにほたるいか丸干し肝入り炙り(580円)。ホタルイカの旨みと肝のコクで、お酒が進みまくるメニュー。


以上で生ビール3、芋焼酎2、日本酒1でしめてジャスト9000円。思っていたより安くてびっくり。

全体的に高級食材を使ったメニューという感じではないけど基本の和食に少しアレンジを加えたものが多くメニューを選ぶ楽しさもあります。2軒目等で、ちびちびやるのにもよさそうな感じ。

気になるメニューが他にもたくさんあったので、また食べに来ます。

ごちそうさまでした!



満足度★★★★★★☆☆☆☆

◆桃酔
大阪府大阪市中央区難波1-6-4 いち仲ビル2F上方浮世絵館西
営業時間
16:00~22:45
定休日
日曜・祝日



ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 ミナミ

tag: 居酒屋 
Posted on 2013/11/22 Fri. 13:05  edit  |  tb: 0   cm: 0  

煮干しが強烈 ~ど煮干らーめん 魚之助~ 梅田駅前第3ビル 

この日は梅田に行く用事があったので前から気になっていた、煮干しラーメン玉五郎の新ブランド「ど煮干しラーメン 魚之助」でランチ。人気のラーメン屋やうどん屋がたくさんある駅前第3ビルの地下2F。

1384396601287.jpg
この店は、東京にいたころによく通っていた、新宿のゴールデン街にある強烈に煮干しを感じるラーメン屋とそっくりなラーメンを出しているということでかなり気になっていた店。

1384397051310.jpg
きれいな広々した店内は厨房を囲むL字のカウンターで10席ほど。

1384396995157.jpg
頼んだのはAセット(850円)
基本のラーメンに水餃子(玉五郎でおなじみ)とライスが付くセット。出てくる前から店の中は煮干しの良い香りが充満してます。

そして噂通り、ラーメンの見た目は新宿の某店とかなりそっくり。葱の切り方から、ワンタンの皮のような『一反もめん』という幅広の麺のトッピングまで同じ。

そして、肝心の味の方はといえば煮干し感満載。苦味やエグみすら旨みに変えたようなパンチの効きまくったレベルの煮干し出汁や、香り、全体の印象はかなり近い。けど、食べ進めていくと少しだけしょっぱく感じる。東京の某店の方が煮干しの強烈さのカドを取る動物性の旨みも強い感じです。あとぷりぷりした縮れ麺はおいしいけど、もう少し麺の加水率が低い方がスープとのバランス良いような気がするかも。

1384396809452.jpg
卓上に置いてあった煮干しふりかけ。これが甘辛い味付けで地味にうまかったです。だしを取ったあとの煮干しで作ったんだと思うけどご飯にぴったり。

つけ麺がおいしそうだったので、次はつけ麺狙いで行ってみよ。

ごちそうさまでした!



満足度★★★★☆☆☆☆☆☆

◆魚之助
大阪府大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビルB2F
営業時間
[平日]
11:00~23:00
[土曜]
11:00~21:00
定休日
日曜日



ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 キタ

tag: ラーメン 
Posted on 2013/11/19 Tue. 14:03  edit  |  tb: 0   cm: 0  

難波はしご酒④⑤ ~大阪焼トンセンター , bar NOLA~ 

まだまだ続いたはしご酒。

続いては、なんばで手軽に焼トンが食べられる立ち飲みの「大阪焼トンセンター」。北新地で有名な豚料理の「たゆたゆ」グループ。
千日前にあるグループ店、フィンガーリブの店「ワインバル・ヤ・リブリン」がグランフロントに出店したりと勢いがある感じ。

1384168147004.jpg
瓶ビール(大)(490円)。ここは、自分で冷蔵庫からお酒とグラスを持ってきて店員さんに申告する方式。サッポロの赤星というのもポイント高い。

1384168219602.jpg
そしてまずは無料のキャベツ千切り(おかわり可)。卓上の醤油マヨっぽいドレッシングをかけて食べます。口直しにちょうどいいのでついつい何回も頼んでしまう(この日は3杯)。

1384168606832.jpg
そしていつも頼むガツシン(190円/本)。胃の芯の部分で、ミノのシャクシャクした食感もありながら柔らかく旨いです。たれもあっさりで個人的には1番おすすめ。

1384168703529.jpg
つづいて特上シロ(190円/本)。大腸の部分。こちらはガツシンと違い生姜が効いたこってりしたたれ。

1384169750705.jpg
さらにエビス<ザ・ブラック>の小瓶(380円)を追加。1日で飲みすぎました。以上でしめて1500円ちょい。

最近大阪でも焼トンを出す店が増えてきたけど、その中ではボリューム・味ともに頭ひとつ抜けている感じですね。

満足度★★★★★★★☆☆☆


◆大阪焼トンセンター
大阪府大阪市中央区難波千日前3-19
営業時間
15:00~翌1:00
定休日
不定休



そして、さらにもう一軒

なんばの旧歌舞伎座の裏の雑居ビルにある世界中のビールやお酒が飲める隠れ家っぽい 「bar NOLA」で締め。店内はシックで落ち着いた雰囲気で、ビシッと蝶ネクタイを締めたマスターがいらっしゃいます。いろいろなビールがあるのですが、

1384171442009.jpg
黒板メニューの中から気になった、日本海倶楽部という銘柄のヴァイツェン。ヴァイツェンらしいバナナのようなフルーティな香りとコクでおいしいビール。
※ただ、酔っ払いすぎてあまり覚えていません

1384171466174.jpg
こちらはお連れさん注文のビットブルガー(900円位)。サーバーで注がれてキレのある味。

付き出しのお漬物をポリポリ食べながらまったり。この日は注文しなかったけどあても300円なのでゆっくり飲みたいときや、2軒目使いにも最適ないいお店です。

満足度★★★★★★☆☆☆☆


◆NOLA
大阪府大阪市中央区難波4-5-8 南地ターミナルビル 2F
営業時間
OPEN~25:00
定休日
日曜日



ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 ミナミ

tag: 立ち飲み 
Posted on 2013/11/19 Tue. 11:12  edit  |  tb: 0   cm: 0  

難波はしご酒③ ~スタンドあじと~ 

既に3軒目(時間はまだ18時台)。お次は最近新しくうらナンバにオープンした「スタンドあじと」。「魚屋ひでぞう立ち呑み店」の斜め前にある予約しないと入れないほど人気のDININGあじとの姉妹店。ただこちらの立ち飲み店の方は回転も速いためか待たずに入れることが多いです。木目基調で、ワイングラス等が吊り下がった店内は、立ち飲み屋というよりはワインバーのような感じ。コの字型のカウンターの左右で禁煙・喫煙が分かれているのもいいです。

1384164642669.jpg
まずはやっぱり生ビール(380円)。ここの生ビールはハートランド。

1384165276952.jpg
お腹はけっこういっぱいなので軽めのメニューで砂肝とカシューナッツのピリ辛和え(280円)。結構にんにくしっかりでビールにもワインにも合いそう。

1384165546777.jpg
フライdeポテト(280円だったかな)ローズマリーがしっかり香る。普通のフライドポテトがこのひと工夫で立派な料理になってます。ほくほくのにんにくの素揚げもついていてお得。さらにキリンのスタウトも1杯追加で1500円くらい。

DININGあじとの方はなかなか入れないことも多いですが、スタンドの方はそこまでの混雑はなく、サク飲みにも最適で使い勝手良さそう。お腹一杯であまり頼めなかったので次は早い段階で来てみます。


満足度★★★★★★☆☆☆☆

◆スタンドあじと
大阪府大阪市中央区難波千日前15-4 1F
営業時間
[月~金]
16:00~23:30
[土・日・祝]
14:00~23:30
定休日
無休



ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 ミナミ

tag: 立ち飲み 
Posted on 2013/11/13 Wed. 13:45  edit  |  tb: 0   cm: 0  

難波はしご酒② 外せない立ち飲み ~丑寅~ 

続いて2軒目。やっぱり来てしまった大人気立ち飲み「丑寅」。

1384159364941.jpg
最近、かなりのハイペースで来てます。18時前なのにすでにカウンターはいっぱいだったので表のテーブルへ。
(ビニールシートがあるので、そこまで寒くはないです)。

芋焼酎のお湯割りを飲みつつ、

1384160125997.jpg
せせり塩焼き(ボリュームたっぷり350円)。間違いないおいしさ。ただ、前よりボリュームへったかな。

1384161137176.jpg
カウンターの大鍋からさわらと豆腐の梅煮(350円)。ビジュアルはあまりよくないけどさわらも豆腐もしっかり味が染みていてこれはうまいなー。調味料としての梅干しが偉大。

1384161880074.jpg
どんどん外は寒くなってきたので熱燗にチェンジしつつ、

1384161450028.jpg
焼葱豚味噌(まさかの250円)。粗めの豚ミンチがたっぷりはいった味噌をつけて焼葱に合わせると飲まずにはいられない感じ。味噌だけでも十分旨いです。

1384160216037.jpg
揚げ豆腐(250円)。外はカリっと、中はとろっと。

熱燗追加しつつ、

1384162859787.jpg
痛風メニューの鯛の子生姜煮(350円)。なめらかな大根おろしと合わさって日本酒によく合います。

1384163096882.jpg
最後に長芋フランス漬け(300円)なるメニュー。長芋の浅漬けに粒マスタードがびっしり。これはこれでいける。

焼酎2、熱燗3でしめて3500円くらいだったように記憶。結構酔ってたんで曖昧ですが

少し暗目の裸電球の明かりのなかで、ガヤガヤしながらも不思議とゆるーい時間が流れる。立ち飲みのお手本のような居心地の良い店。やっぱり良いです。


ごちそうさまでした!


まだまだはしご酒はつづくー
その③へ


満足度★★★★★★★☆☆☆

◆丑寅
大阪府大阪市中央区難波千日前15-19
営業時間
[月~金]
17:00~23:00
[土]
16:00~23:00
[日]
16:00~22:00
定休日
祝日不定休



ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 ミナミ

tag: 立ち飲み 
Posted on 2013/11/12 Tue. 17:48  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。