12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

大阪でもタンメンが ~肉太郎~ 梅田 

この日は仕事の都合でちょうど昼ごろに梅田を通ることになったので何か食べていくことに。
以前こちらの記事で「大阪にもタンメンが食べられる店ができたらなー」と書いてから調べていると、どうやら大阪駅前第2ビルにあるラーメン屋「肉太郎」でタンメンが食べられるということで気になってました。

1390882920040.jpg
大阪を中心に展開している豚骨ラーメンチェーン「ふくちぁんラーメン」の系列のよう。

1390882915494.jpg
基本はこの肉醤油ラーメンらしく、豚バラといいもみじおろしといい、一時期話題になった「丸源ラーメン」にそっくり。

1390882933885.jpg
ただし、初志貫徹で野菜タンメン(530円)と唐揚げ丼(200円)の食券を購入。

店内はカウンター3席とテーブルが5卓。立地的にもう少しカウンターがあってもいいかも。

1390882424554.jpg
待つこと数分でまずは唐揚げ丼が。カットした唐揚げにマヨネーズと葱。まぁ味自体はチェーン店の味といった感じですが、唐揚げもちゃんと揚げたてでこれで200円なら文句なし。

1390882444879.jpg
そしてタンメンも登場。

1390882440673.jpg
メニューの写真と比べると若干野菜が少ない気もしますが、やけどしそうなほどアツアツのあっさりした塩ベースのスープに背脂が少々。いい意味でチープな味。そしてシャキシャキの野菜でバランスは悪くない。

1390882481667.jpg
麺も特徴はないですが、このスープには合っているように感じました。

ボリュームもちょうどでこのセットで730円だったら全然ありな感じ。+150円で野菜ダブルタンメンにできるようなので、次回はそれかな。これから大阪でタンメン屋が増えていくきっかけになってほしいです。

ごちそうさまでした!


満足度★★★★★★☆☆☆☆


◆肉太郎 梅田2ビル店
大阪市北区梅田1-2-2大阪駅前第2ビルB1F
営業時間
11:00~22:30
定休日
年末年始





人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします


スポンサーサイト

category: 大阪市 キタ

tag: ラーメン 
Posted on 2014/01/29 Wed. 05:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

家ご飯 その① 

この日は山奥にある実家に帰省。
手土産は今流行りの『獺祭』の【磨き二割三分】。そこでせっかくなので日本酒に合う料理を両親に振舞うかということで何品か作ったのでさらっとご紹介。周りに飲食店等はほぼ無いに等しいので、基本的に帰省の際は外食ではなく家で食べる事に。日本酒に合う料理といいながらアジアンチックな敷き物は御愛嬌。

1390643153835.jpg
とりあえず、プレモルで乾杯。

IMG_20140207_083407.jpg

そしてまずは、こちらで食べてから気にいった長芋の塩昆布和え。ザクっと乱切りにした長芋を塩昆布、ごま油、醤油、炒り胡麻で和えるだけの簡単メニュー。

1390643679843.jpg
そして獺祭。完全にブームに乗せられてますが、フレッシュな香りと飲み口で確かにおいしい。あまり料理を選ばずに合わせられるので、流行るのも納得。

IMG_20140207_085148.jpg
もう一品簡単メニューで塩すだち冷奴。豆腐に、白葱と削った酢橘の皮と塩を和えた薬味を乗せたもの。
シンプルながら日本酒によく合います。

IMG_20140207_085204.jpg
鴨ロースと焼き葱。甘辛系の味付けにした鴨ロースに焼葱と柚子胡椒添え。

IMG_20140207_085131.jpg
ホタテ貝柱のお造り アオサ和え。立派な北海道産のホタテの貝柱が売っていたので、以前沖縄に旅行に行った際に買っていたアオサと合わせて磯の香りのするお造りに。これがなかなか旨かった(自画自賛)。

IMG_20140207_085222.jpg
一品くらいがっつりメニューも欲しかったので、ヘルシーな鶏むね肉を使って大分名物の鳥天に。
そぎ切りにした鶏むね肉に、塩とおろしにんにくと酒、それに風味付けに少しだけごま油を揉み込んで天ぷら衣をつけて揚げました。柚子果汁とだし醤油を合わせたたれに定番の辛子で。
付け合わせには、たまたまスーパーで売っていた新種野菜のバラフ。塩味がしておもしろい食感。

IMG_20140207_085112.jpg
後は冷蔵庫にあった漬物を盛り合わせ。

とまぁ、こんな感じで晩酌終了。
獺祭もすぐになくなって、実家に眠っていた日本酒も飲んだので結構な酔っ払い
恥ずかしながら、ある日の家ご飯でした。

日記や備忘録的な要素も兼ねているブログなので、今後もたまに家ご飯をアップすることもあるかもしれませんが、かるーく流してやってくださいm(__)m




人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: その他

tag: 家ご飯 
Posted on 2014/01/28 Tue. 05:00  edit  |  tb: 0   cm: 4  

麺が主役 ~三谷製麺所~ 鶴橋 

1月も終わりが近づいた週末。鶴橋に用事があったのでついでに前から気になっていたお店へ行くことにしました。

1390615369168.jpg
鶴橋の駅から5分程歩いたところにあるお店「三谷製麺所」。もともと平日に麺の販売、土日の昼だけラーメン、つけ麺を提供されていたのが、昨年の夏から平日もランチメニューが食べられるようになり、さらに金・土は夜も営業されるようになったみたい。

カウンター8席ほどの非常にシンプルな店内。愛想の良い若い男性2人で営業されてました。

1390615437158.jpg
製麺所なので麺を味わうためにつけ麺(600円)を注文。

1390615743152.jpg
香川の製麺所でうどんを食べるのと同じような感覚。期待が高まります。

IMG_20140207_083242.jpg
そして5分程で登場。シンプルなビジュアルでいい感じ。

IMG_20140207_083225.jpg
つけ麺は基本が中太麺。麺だけを食べてみると加水率は高めでぷりぷりした食感。そして表面がなめらかで最高の喉越し。

IMG_20140207_085301.jpg
つけ汁には鶏チャーシューと味玉が。しっかりアツアツ。鶏と魚介だしのすっきりした醤油ベースで酸味と甘みが結構強め。少し濃いめに感じますが麺がかなりおいしいので、少しだけつけて食べるとちょうど良く、麺のよさが引き立ちおいしい。あくまでも麺が主役でつけ汁は引き立て役。

IMG_20140207_083303.jpg
味玉もきっちり温められており半熟加減も良い。

まだ食べられそうだったので替え玉(100円)を細麺で注文。ここはつけ麺でも替え玉が注文できるのが良い。

IMG_20140207_083322.jpg
細麺なのですぐに登場。こちらもツヤツヤできれいな麺。中太麺と基本的には同じ感じながら細いのでよりのど越しがいいです。普通に生醤油とかだけでもおいしそう。

さらっと完食。さすが製麺所だけあり非常においしかった。つけ汁に関しては特筆すべきところはないですが、麺のおいしさで十分満足感あり。

1390616094824.jpg
いろんな種類の麺が100円で買えるので、食べている間にも麺だけ買いに来る人がチラホラ。焼きそばとかにしても絶対うまいはず。鍋のしめ用にもよさそうです。

ごちそうさまでした!


満足度★★★★★★★☆☆☆


◆三谷製麺所
大阪市東成区玉津3-1-6
営業時間
[月~金]
11:00~15:00
[土、日]
11:00~17:00
[金、土]
18:00~21:00
[平日の麺の販売時間]
10:00~11:00
15:00~17:00
定休日
不定休





人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 鶴橋エリア、生野区

tag: ラーメン 
Posted on 2014/01/27 Mon. 05:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

外さない居酒屋 ~嬉々わらまさ~ 難波 

この日は仕事終わりになんばの髙島屋に行く用事があったので、その後嫁を誘って飲みに行くことに。お気に入りの「わらまさ」に電話すると2人なら大丈夫ということで、ラッキーなことに当日予約で席を確保。最近仕事が忙しくなかなか飲みに行けていなかったので久しぶりです。

用事をすませて予約していた7時半頃に店に着くと2人席を残して満席。さすがの人気です。 決してゆったりした造りでもおしゃれな造りでもないですがやけに居心地良し。汚いとかではないごちゃごちゃ感。

1390386630836.jpg
まずは生ビール(430円)。グラスはキンキンに冷えてます。冬場はここまで冷やさなくていい気もしつつ、

1386152741414_2014020817442207e.jpg
毎度ながら魅力的な日替わりメニュー(2回クリックで大きな画像)の中から、

IMG_20140208_174827.jpg
お決まりのおまかせ2種盛り(300円)。これは必須。この日はインカのめざめのポテトサラダとミミガー。 ポテトサラダは芋の甘みをしっかり感じマヨは控えめ。なめらかな口当たりでおいしい。ミミガーはコリコリ。

IMG_20140208_174958.jpg
大根スティック(300円)。ツーンとわさびが効いた味噌とみずみずしい大根がいい感じです。

IMG_20140208_174843.jpg
お造りメニューから島根産寒サワラ焼霜造り(350円)。程良く脂がのってます。この店はお造りをシングルとダブルで量が選べるのがいい。ちなみにダブルは650円。

1390389503771.jpg
冷酒であらばしりの鍋島(400円)。 キリっと辛味がありつつフルーティ。

1390389418857.jpg
日本酒はかなり豊富な品ぞろえ。

IMG_20140208_175023.jpg
揚げものが欲しかったので地鶏唐揚げ(400円)。甘辛いたれがかかっておりマヨも添えられています。個人的にはたれはいらないかな。それにおいしいけど地鶏らしさは特に感じず。

IMG_20140208_175139_20140208180038c30.jpg
お造りを追加で天草産シマアジ(350円)。これがかなりいい鮮度。脂がのりつつコリコリ。この価格ながら器もしっかり冷やされておりちゃんとしてます。

IMG_20140208_175223.jpg
最近よく目にする風の森(値段不明)。さっきの鍋島の後だからか少し雑味を感じる。冷酒じゃなく冷やくらいの温度で飲みたい感じ。

IMG_20140208_175200.jpg
なぜか最後に沖縄アグー豚ピリ辛ソーセージ(250円)をチョイス。写真には写っていないですが、粒がそのままのプチプチした食感のマスタードが旨い。

以上でお会計。生2、日本酒2で4500円程。いつもながら安くて旨くて満足。何を頼んでもほぼ外れは無く接客も感じ良し。店の雰囲気も良しと、三拍子揃った名店。

また確実にきます。

ごちそうさまでした!


過去のわらまさ
その1

満足度★★★★★★★★☆☆


◆嬉々わらまさ
大阪市浪速区難波中1-9-10
営業時間
18:30~翌3:00
定休日
日・祝





人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 ミナミ

tag: 居酒屋 
Posted on 2014/01/24 Fri. 05:00  edit  |  tb: 0   cm: 6  

人気の理由が、、、 ~拳ラーメン~ 丹波口  

この日は京都の中央卸売市場の近くで仕事。昼過ぎにひと段落したのでどこかでご飯でもと思い調べていると食べログで高評価のラーメン店を発見。

1390022775434.jpg
七条通りのJRの高架の下あたり。口コミによると季節の限定商品や創作系のラーメンなど凝った一工夫したラーメンが食べられるようです。14時頃と昼の営業時間の終わりかけだったにもかかわらず8割ほどの客入りで人気のほどが伺えます。大きなテーブル1つとカウンターが7席ほどのそれほど広くないお店。

1390021695207_20140208172241217.jpg
(クリックで大きな画像)
1つだけ空いていたカウンターに案内されましたが非常に狭く、荷物を置くところが何もないため結構窮屈。どこか置くところはないかと探していても一切案内もなし。それにこういう今どきのラーメン店にしては床が油でベトベト。若干いやな予感がしつつも、

気を取り直して秋刀魚節醤油つけ麺(850円)を注文。

1390022164719.jpg
結構細めの麺なので意外に早く5分ほどで登場。ビジュアルはいい感じでレアチャーシューがうまそうです。

1390022161459.jpg
つけ汁は表面に油が浮いており、さらっとしたタイプ。ただ調理しているところが見えるのですが、麺が茹であがる前につけ汁が完成しており2分ほど放置されていたので気になっていたところ、、、、、案の定ぬるい。50℃くらいしかなさそう。これだけでおいしさは半減。ぬるいせいか味も秋刀魚節の特徴は分からずオイリーに感じます。

1390022169352.jpg
麺は全粒粉が練りこまれているようですがこちらは水きりがあまい、、。特に香りも感じないです。

1390022405791.jpg
レアチャーシューは普通。

スタッフも4人いるのに、調理から盛り付けまで店主一人だけでこなすので何もせず後ろに立っており食べづらさもあり、、。客が入る時も出る時も特にあいさつもなく、、。と粗ばかりが目立ってしまう感じで自分には合いませんでした。無難に基本のラーメンを注文すればよかったのかもしれないですが再訪はないかな。商品構成やメニューの内容は考えられているなーという感じなのに、オペレーションやハード面が追い付いていないようでもったいない。ラーメン屋にそこまで愛想や清潔感は求めていませんが、美味しいものを出そうという熱意みたいなものがかんじられず何故人気なのか分かりませんでした。

何とも残念な感じで満たされないまま帰るのでした。


満足度★★☆☆☆☆☆☆☆☆


◆拳ラーメン
京都市下京区朱雀正会町1-16
営業時間
11:30~14:30
18:00~22:00
定休日
水曜





人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 京都府

tag: ラーメン 
Posted on 2014/01/20 Mon. 05:00  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コースの始まり方がいい  ~日本料理 かこみ~ 北新地 

ここのところより一層寒さが増してきており外を出歩くのが辛いこういう時はゆったりランチが食べたいなーということで嫁を連れてやってきたのが、北新地から歩いて5分ほどのところにあるホテルエルセラーン大阪の地下にあるお店「日本料理 かこみ」。この日は昼から飲む気満々だったので、午前中はジムに行って軽く泳いでからサウナに入ってとコンディションは万全。

1389929145880.jpg
まだ新しいお店らしくすっきりした雰囲気の店内は白木のカウンターと個室2部屋ほどのコンパクトで和モダンな雰囲気。たまたま個室の1室が空いていたようで、そちらに案内してもらいました。

1389929255985.jpg
こういう雰囲気だと身が引き締まりますね。この日は3200円のコースを事前にお願いしていたので飲み物だけ注文。

1389929417543.jpg
生ビール。うすはりのグラスでよく冷えてます。ただかなり量は少ない。

1389929770309.jpg
ここからコースがスタート。いきなり嬉しかったのが胡麻豆腐のはいったあっつあつの粕汁。結構おおきなお椀にたっぷり。寒かったので体があったまり非常にいい。酒粕の香りとコク、生姜の風味、熱で柔らかくなった胡麻豆腐がとても美味しい。

1389929785893.jpg
粕汁と一緒に出てきたのが蟹とホタテの出汁ジュレがけ。振り柚子の香りが心地良い。

1389930480141.jpg
ジムの効果か生ビールはすぐなって瓶ビールを注文。キリンラガーの小瓶。

1389930395287.jpg
続いては鰆のきずしの炙り。肉厚の鰆はごく軽めにシメられており炙った香ばしさと相まってうまい。ほんの少しだけ酸味がある、だしポン酢のようなものがかかっており素材のおいしさがよく分かります。ただ、中が半生なので少々箸では切りにくいのが難点。もう少し薄切りでもいいかも。

1389931458023.jpg
続いて正月の名残ということで、おせちに入っていそうな料理が盛りあわされたものが登場。これは完全に日本酒だなと、

1389931501657.jpg
今流行りの純米大吟醸『獺祭』を。お造りを盛るような器にクラッシュ氷を敷いて登場。ちょうど前日にテレビのカンブリア宮殿で獺祭の酒蔵を特集していたので改めて飲んでみたくなりましたクセはほぼ無く、フルーティーな香りで澄み切ったミネラルウォーターのよう。いい意味で万人受けする味。

1389931468574.jpg
2か月酒粕に漬け込んだという数の子を射込んだねっとり食感のイカや豆腐の味噌漬け、

1389931476685.jpg
豚肉の昆布巻きなどどれも日本酒にぴったり。

1389932354101.jpg
一通り食べたところで焼き物が。同じ器に乗せてくれます。牡蠣の玉味噌焼き。玉味噌とは卵黄を混ぜ込んだ味噌。実は牡蠣が苦手だったのですがこれは食べられる。。克服したかも。

1389932751934.jpg
最後にごはん物。陶器の釜で炊きたて。

1389932733598.jpg
この日は鯛と水菜と牛蒡の炊き込みご飯。食材に驚きはないですが普通においしい。

1389932989126.jpg
2杯目は三つ葉や生海苔を乗せてだし茶漬けに。おなかいっぱい。と、堪能したところでデザートが2品。

1389933991949.jpg
柿のアイスを乗せた白ワインのジュレ。

1389933994644.jpg
それになめらかな濃厚プリンとどちらもちゃんとしてます。

以上で終了。高級食材はなくとも味付けと調理法でその分をカバーされていてこれで3200円はかなりお得じゃないでしょうか。

最初の粕汁の美味しさの印象が強くそれだけで全体の印象もよくなっていますがかなり満足しました。夜は1人1万円は超えそうなのでなかなか来れないですが、ボーナスが出たころに来てみようかな。

店の外までスタッフの人たちに見送られ、気分良く帰ります。

ごちそうさまでした!


満足度★★★★★★★☆☆☆


◆日本料理 かこみ
大阪市北区堂島1-5-25ホテルエルセラーン大阪B1
営業時間
11:30~14:00
17:30~22:00
定休日
日曜日





人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 キタ

tag: 和食、寿司 
Posted on 2014/01/19 Sun. 05:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

さすがの内容 ~紫野和久傳 JR大阪三越伊勢丹店~ 

1月も中旬になり正月気分が抜けてきたこのごろ、たまにはデパ地下のリッチなお弁当でも食べようと梅田の伊勢丹へ。普段なら食品といえば大阪では阪神や阪急となるのだが、あまり変わり映えしない店が多いのでせっかくならリッチにと和久傳の弁当をチョイス。

1389524094558.jpg
ということで購入したのが定番商品の鯛ちらし(2500円)。

1389524146870.jpg
調理担当者の名前が入ったお品書き入り。達筆です。

1389524175544.jpg
嫁が飛騨高山で買ってきた冷酒をスタンバイしつつ蓋を開けてみるとさすがの見た目。艶っとした鯛が敷き詰められたちらしと彩りの良い冬野菜のおかず。木の芽と酢飯、それに木折のいい香り。

1389524504786.jpg
お味の方も、うまいな~としみじみ言いたくなる味付け。
鯛(昆布〆かな?)の下には細切りの昆布が敷かれており、生姜の香るもっちりした酢飯とよく合う。炊き合わせは金時人参や堀川ごぼうといった京野菜に、ねっとりした里芋や菜の花とたっぷり入っており、だしの旨みを感じる繊細な味付け。
写真では見えませんがこってりした味付けの茄子の揚げ浸しに、カリフラワーの酢漬けや赤かぶ漬けと、味にメリハリがあり全体的にとても良いバランス。冷酒との相性も抜群。

安いお弁当ではないので1品1品じっくり味わいながらいただきました。
さすがは和久傳といった内容。
季節ごとに内容が変わるようなので、次は春頃に購入しようと思います。

ごちそうさまでした!


満足度★★★★★★★☆☆☆


◆紫野和久傳 JR大阪三越伊勢丹店
大阪市北区梅田3-1-3JR大阪三越伊勢丹B2F
営業時間
10:00~20:30
定休日
百貨店に準ずる
 




人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 キタ

tag: お持ち帰り 
Posted on 2014/01/16 Thu. 05:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

飲み屋使いに最適!? ~福星楼~ 恵美須町 

10日戎の翌日の1月11日。祭り好きの嫁がえべっさんに行きたいと言い出したので急遽今宮戎へ。ただ、屋台で食べるのもいいけど大しておいしくないし、無駄に高くてがっかりするのも嫌だったので周辺でランチすることに。どこかないかとネットで調べていると、気になる中華料理屋を発見。

無題
恵美須町駅を出てすぐのところにある「福星楼」というお店。

1389408972534.jpg
ボリュームのありそうな定食メニューや、

1389408994165.jpg
単品メニューがずらり。

1389409021012.jpg
食べログでドリンク無料のクーポンがあったのでとりあえずビールを。何を注文するか結構迷いつつ単品で炒飯、麻婆豆腐、餃子、それと回鍋肉定食をチョイス。二人でいろいろつまむことに。

1389409216488.jpg
まずは土鍋に入ってグツグツと麻婆豆腐(580円)が登場。花椒やトウチのいい香りがします。最近多い辛くて痺れる強烈なタイプではなく、どれもが適切なバランス。これはお得で旨い。

1389409416760.jpg
つづいて炒飯(480円)が。パラパラ系ではなくどちらかといえばしっとり系。少し油が多い気がしたけどちゃんと旨い。

1389409423985.jpg
ワカメと卵のとろみのついたスープ付き。

1389409558404.jpg
回鍋肉定食(780円)。なかなかのボリューム。メインのホイコーローにスープ、唐揚げと小エビ天、冷奴、ご飯、杏仁豆腐。

1389409546106.jpg
ホイコーローは豆板醤の辛みが結構しっかり。甘味噌のうま味とキャベツのシャキシャキ感でご飯が進みまくる味です。その他のおかずも平均点以上。

1389409617535.jpg
最初に出てきた麻婆豆腐は当然こうなるわけで。

1389409900182.jpg
続いて出てきた焼きぎょうざは6個で180円と激安。野菜がたっぷりであっさりした味付けながらじゅわっとうま味も出てくる非常に好みの味。後味もさっぱり軽めでいくつでも食べられそう。

1389410393795.jpg
ここでちょうど他のお客さんが帰られたので店内を。なかなか落ち着ける雰囲気。

以上でかなり満腹でお会計。今回はビールがサービスでしたが、普通でも280円という安さ。台湾料理っぽい魅力的な単品メニューもお手頃価格でいろいろ揃っていたので、是非夜に再訪したい感じ。

次は飲み屋使いでやってきます!

ごちそうさまでした!


満足度★★★★★★☆☆☆☆


◆福星楼
大阪市浪速区恵美須西1-2-4魁ビル1F
営業時間
11:00~翌3:00
定休日
無休





人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 南部

tag: 中華、餃子 
Posted on 2014/01/15 Wed. 05:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

ぶれない安定感 ~三田製麺所 なんば店~ 

正宗屋を出た後は腹ごなしになんばをブラブラ。すると、お連れさんがシメに何か食べたいと言い出したのでつけ麺を食べに行くことにしました。

1388922588180.jpg
ということで、てっとり早く近場の「三田製麺所」へ。ビッグカメラ前のアーケードをグランド花月方面へ向かう途中にあり、となりには正宗屋の千日前店が。

1階はカウンター、2階はテーブル席があり結構な大箱。昔東京に住んでいたころはちょくちょく通っていたのですが、最近関西にも出店してきており台湾にも店舗があるよう。並から大(200g~400g)までは同料金の700円。飲んだ後だったので並を注文。

1388923173791.jpg
注文してから7分ほどで登場。スープの色といい海苔の上の魚粉といいつけ麺が流行り出した頃によくあったビジュアル。

1388923162767.jpg
麺は結構太めで艶もありいい感じ。

そしてここのつけ麺、目新しさはないですが悪くない。どろっと濃厚な動物魚介系のつけ汁とこしのある麺で、いつ来てもそれなりに完成度の高い味が食べられる。

1388923282671.jpg
角切りの柔らかいチャーシューや、

1388923270202.jpg
写真では分かりづらいが1㎝ほどの厚さのメンマ等どれもまずまずのおいしさ。なんだかんだでさらっと完食です。
正直、よくあるつけ麺で、この店じゃないと!という点はないといえばないのですが、常に安定した味とオペレーションなのでたまにふらっと来たくなります。中華そばも結構うまいので次回はそっちを食べに来よ。

ごちそうさまでした!


満足度★★★★★☆☆☆☆☆


◆三田製麺所 なんば店
大阪市中央区千日前2-11-3
営業時間
11:00~翌2:00
定休日
年中無休





人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 ミナミ

tag: ラーメン 
Posted on 2014/01/14 Tue. 05:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

これぞ王道大衆居酒屋 ~正宗屋 相合橋~ 日本橋 

鶴橋で韓国料理を満喫した後は飲み直しということで難波に移動。最近行ってなかったな~と、これぞ【ザ・居酒屋】というべきお店「正宗屋 相合橋店」へ。

1388906412613.jpg
世間では正月休み期間だからなのか、いつものおっちゃんたちだけでなく観光客のような人も多くまだ明るい時間なのにまさかの行列。まぁ、このお店はサクッ飲む方が多いので5分ほどだけ待てばすぐに入れました。

窮屈なカウンターに陣取り、

1388906674403.jpg
芋お湯割り(200円)を注文。

1388906806752.jpg
そしてこの店では外せないどて焼き(330円/3本)。ここのどて焼き、新世界エリアの串カツ屋のどて焼きに比べると倍位の大きさ。しっかり味が染み込んで柔らかく煮込まれておりかなり旨いです。

1388906846169.jpg
きずし(350円)。これはまぁ普通。しかし毎度のことながら注文してから出てくるまでがめちゃ早い。満席でかなり忙しそうなのですがどれも1分以内に出て来ます。厨房とホールの連携が抜群で見ていて飽きない。

1388906951570.jpg
おでん(筍2、ねぎま串2、じゃがいも1で400円位)。カウンターでぐつぐつといい感じに煮込まれていたので注文。関西風のおでんの上品さは無いですが、焼酎とぴったりでこれも旨い。

1388907768050.jpg
こちらはこの店名物のカステラ(350円)。売り切れが多いのでsyが、カウンターのショーケースに入っているのが見えたので注文。菓子のカステラではなく、下の黄色い部分は魚卵、上の黒い部分は蟹味噌という体には悪そうですがお酒のつまみにはぴったりなメニュー。焼酎を飲みながらチビチビやるのにちょうど良い。

と、40分ほどでサクッと以上でお会計。2人で芋お湯割り3で2000円ちょっとと激安。

料理も雰囲気も接客もどれもずば抜けている所はないですが、全てが平均以上でいつ行っても満足できる、選択肢に入れておきたい非常にいいお店。日曜日はなんと朝の8時から営業しているので、朝飲みも挑戦してみたいかも等と思ったり。いつもながら満足できました。

確実にまた来ます!

ごちそうさまでした!


満足度★★★★★★☆☆☆☆


◆正宗屋 相合橋
大阪市中央区千日前1-4-14
営業時間
[平日]
12:30~24:30
[土]
11:00~24:30
[日]
8:00~24:30
定休日
水曜日





人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします



category: 大阪市 ミナミ

tag: 居酒屋 
Posted on 2014/01/13 Mon. 05:00  edit  |  tb: 0   cm: 4  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。