07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

盛り合わせ ~岩崎塾~ 心斎橋店 

s-IMG_20140816_092908.jpg
ちょうど日曜日に台風が接近していた日、昼までは家でごろごろしていたのですが夕方には天気が回復してきたので、嫁と焼肉でも行くかと難波へ。

1407659032335.jpg
ミナミで焼肉といえば毎回この店、「岩崎塾 心斎橋店」。焼肉屋としてのコスパは最高レベル。梅田の本店はなかなかの煙モクモク具合ですが、この心斎橋店は広々としていて煙もそんなに気になりません。

IMG_20140816_092939.jpg
とりあえず生ビール(276円)。焼肉屋でビールがこの値段はうれしい。

IMG_20140816_092716.jpg
自家製というキムチ盛り合わせ(700円、今回はクーポンで無料)。前回はあれっ?て感じの味だったのが、今回はおいしい。もう少し酸味が出る位まで漬かったものの方が好みではありますが。

IMG_20140816_092730.jpg
これも欠かせない、ねぎサラダ(300円位)。塩とごま油ベースの味でホルモンの脂と相性抜群。

IMG_20140816_092743.jpg
ライスの大もいっときました。

IMG_20140816_092758.jpg
ホルモンの盛り合わせC(1000円)。500gの国産ホルモンが入ってこの値段。2人ならこれだけで十分なほどの量。この日は、シマチョウ、アカセン、センマイ、レバー、ハート、スジが入っていました。

IMG_20140816_092852.jpg
後は焼いて食べるだけ。酸味がきいたさっぱりしたタレも旨い。

IMG_20140816_092908.jpg
ホルモンとキムチをオンザライスで。たまりません。

IMG_20140816_092921.jpg
ビールも追加しておなかいっぱい。やっぱりホルモンとビールは最高でした。

キムチ盛り合わせがサービスだったこともあって2人で3000円いかず。焼肉屋でこの価格はありえないですね。この日も大満足で帰りました。

過去の岩崎塾

その1

◆岩崎塾 心斎橋店
大阪市中央区心斎橋筋2-2-3
営業時間
[月~土]
17:00~24:00
[日・祝]
17:00~23:00
定休日
無休




人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします


スポンサーサイト

category: 大阪市 ミナミ

tag: 焼肉、ホルモン、韓国料理 
Posted on 2014/08/16 Sat. 10:04  edit  |  tb: 0   cm: 0  

こってり豚骨 ~黒門屋ラーメン~ 日本橋 

s-IMG_20140812_142305.jpg
とっつぁんを出た後、ラーメンでも食べるかとなり、気分は九州風の細麺の豚骨ラーメン。天満周辺で思いつく店がなかったので堺筋線で日本橋まで移動。

1407587809271.jpg
日本橋の交差点からすぐの「黒門屋ラーメン」へ。ビニールシートで囲まれたチープな雰囲気で狭いカウンターのみ。かなり昔からありますね。たまにここの豚骨が食べたくなります。食券機でとんこつラーメン(700円)を購入。他にはあっさり系の醤油や塩、太麺で豚骨醤油のブラックらうどるという気になるメニューも。

1407587924634.jpg
とんこつラーメンの場合、こってり系のワイルドと少しあっさりめのスタンダードが選択可能。いつもワイルドを選んでしまいます。

IMG_20140812_142305.jpg
細麺なのですぐに登場。葱、チャーシュー、キクラゲ、海苔のこれぞ「THE とんこつラーメン」といったルックス。

IMG_20140812_142431.jpg
こういうタイプの麺の硬さは普通が一番好き。サクサクした歯切れのよい麺。

IMG_20140812_142442.jpg
チャーシューは注文後に炙ってくれるので温かい。こってりしたラーメンで冷たいチャーシューが乗ってスープがぬるくなると、こってり感がきつくなるので、ここもポイント高し。柔らかいバラチャーシューでおいしい。

IMG_20140812_142455.jpg
粗めの背油が浮いて、軽くとろみも感じるこってりの濃度でちょうど良い。塩分も強くなくとんこつの甘味・旨みも十分。

IMG_20140812_175806.jpg
途中まで食べたら、卓上のにんにく、高菜、紅ショウガ、ごまをたっぷり投入してぐちゃぐちゃにして食べるのもこういうラーメンの醍醐味ですね。

飲んだ後だったので替え玉は自粛。ネットで見ていると醤油ラーメンの評価も高いみたいなので次は醤油かなー。といいつつ結局はとんこつに落ち着いてしまいそうな気もします。

◆黒門屋ラーメン
大阪市中央区日本橋1-21-28
営業時間
11:00~24:00
定休日
無休




人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします


category: 大阪市 ミナミ

tag: ラーメン 
Posted on 2014/08/13 Wed. 07:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

天ぷら ~地魚屋台 とっつぁん~ 天満  

s-IMG_20140812_131450.jpg
土曜日休みのこの日は友人と飲みに行く約束をしていたのですが、せっかくなので早い時間から飲みに行こうとあーだこーだと予定を立てていて、何故か急遽サントリーの工場見学に行くことになりました。15時半からの最終回だけぎりぎり空席があったのですべり込みセーフ。

40分ほどかけて工場内をビールの醸造工程の説明を聞きながら回り、そのあとはお待ちかねの試飲の時間。

IMG_20140812_131035.jpg
新鮮なプレモル。注ぎ方やグラスも状態が良いためかホップの香りがビリビリと感じるほど効いており泡も滑らかで最高。

IMG_20140812_131105.jpg
もう1種類、モルツ ザ ドラフト という飲食店向けの銘柄も試飲可能。このあとプレモルをもう1杯おかわりして15分ほどで3杯試飲させてもらいました。

ほろ酔い気分でサントリーの工場を出て、阪急に乗ってそのまま天満へ。久々に、魚がおいしくて安い「とっつぁん天満店」に行ってきました。 店先の発泡スチロールにいろいろな魚が並び、市場のような雰囲気。

IMG_20140812_131153.jpg
ビールはたっぷり飲んできたので、レモンチューハイ。

IMG_20140812_131211.jpg 

IMG_20140812_131220.jpg
魚のメニューがびっしりと並びます。

IMG_20140812_131309.jpg
きゅうりもみ(150円)。にんにくの効いた塩ごま油のたれがかかっています。昔はじゃばらに切った胡瓜だったような気がするのですがその方が好きだったな~。

IMG_20140812_131325.jpg
海ぶどう(300円)。そんなにおいしいとは思わないのですが、たまに食べたくなります。

IMG_20140812_131241.jpg
漁師なめろう(380円)。結構大きめのカットのハマチに味噌が和えてあります。個人的には葱や味噌、薬味と一緒に細かく叩いたタイプが好きかも。

IMG_20140812_131405.jpg
この店では外せない天ぷら。天ぷらだけは備え付けの紙に食べたいものを記入して注文。キス(梅しそ)(150円)、げそ(150円)、山いも(100円)。どれもかなりの大きさ。写真の山いもで15cm位はあります。

IMG_20140812_131427.jpg
大根おろしがポットに入って出てくるので、大量の大根おろしを入れた天つゆに揚げたての天ぷらをバシャバシャとつけて食べるのががかなり旨い。油切れもよくカリッと揚がっています。

IMG_20140812_131345.jpg
口直しにあさり酒蒸し(380円)。味付けはほとんどされておらず、お酒と出汁とあさりのうまみのみ。三つ葉がいいですね。しみじみおいしい。

IMG_20140812_131450.jpg
追加の天ぷら。海老(200円)、穴子(200円)、紅しょうが(100円)。海老は普通でしたが、穴子が肉厚でほくほく。塩で食べてもうまかったです。

さすがに揚げものを食べすぎて最後のほうは胸やけしてきましたが満足しました。しかも友人のおごり☆
最近大漁旗がかかった漁師小屋のような雰囲気の、魚を売りにした居酒屋が増えてますが、そういう店の先がけというだけもあって料理もコスパも頭一つ抜けてる感じです。また魚をがっつり食べたくなったら来たいと思います。


◆地魚屋台 とっつぁん天満店
大阪市北区池田町6-15三和フォールビル1F
営業時間
17:30~23:30
定休日
月曜日




人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします


category: 大阪市 天満エリア

tag: 居酒屋 
Posted on 2014/08/12 Tue. 14:01  edit  |  tb: 0   cm: 2  

家ご飯 ~上海風焼きそば 三谷製麺所の麺~ 

s-IMG_20140808_135729.jpg
前回の記事に書いた三谷製麺所で焼きそば用の麺(1玉130g 100円)を購入してきたので、嫁のリクエストで上海風の焼きそばを作りました。

IMG_20140808_135524.jpg
茹で時間の目安の一覧付き。これで100円はかなりお得。

IMG_20140808_135402.jpg
具材にキャベツ、人参、青葱、木耳、豚肉、もやし。2人で3玉(結構多かったです)。

IMG_20140808_135550.jpg
家で中華を作るときは一応中華鍋と中華お玉の本格スタイル。麺は予め茹でておいて、茹で上がったら一旦水で締めておきます。鍋で油ならしをして生姜の千切りを。香りが出たら豚肉を入れて炒めます。色が変わったところで人参、その他の具材を。軽く塩、胡椒、料理酒で味つけをし、まだ野菜のシャキシャキ感が残っている状態で、

IMG_20140808_135620.jpg
麺を投入。軽く混ぜて少し多めのガラスープ、濃口醤油、オイスターソース、塩、胡椒を加えます。炒めるというよりはこの時点では味のついたスープを吸わせていくイメージ。これでツルっとした食感の焼きそばになりますね。

IMG_20140808_135656.jpg
汁気が無くなってきたら葱の青い部分を入れてザッと炒め合わせ、鍋肌に醤油とごま油で香りづけ。

IMG_20140808_135729.jpg
完成。

IMG_20140808_135814.jpg
麺はさすがのコシで、これだけで普通の焼きそばから格段にグレードアップしたものになります。少し太めでもちもちした食感にオイスターソースと醤油が絡んでなかなかいい出来でした。

次は、パスタ用麺を買ってきてパスタに挑戦かな。




人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: その他

tag: 家ご飯 
Posted on 2014/08/08 Fri. 14:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

再訪 ~三谷製麺所~ 鶴橋 

s-IMG_20140804_151213.jpg
この日は休日だったのですが、健康診断の予約をしてしまっていたので午前中に会社の指定の施設へ。朝から何も食べていなかったので終わった頃にはお腹がペコペコ。検診の待ち時間はずっと、昼に何を食べるかを考えていました。

そして考えた挙句、帰り道に鶴橋を通るので久々にあそこに行こうと嫁と駅で待ち合わせて向かったのが、麺がめちゃくちゃおいしい「三谷製麺所」。約半年ぶりの訪問。

IMG_20140803_180456.jpg

IMG_20140803_180438.jpg
基本のメニューに加えて、

IMG_20140803_180424.jpg
夏季限定の冷やしもありました。

かなり悩んだ挙句、10食限定の濃厚つけ麺(700円)を初めて注文。嫁は塩ラーメン(700円)。

IMG_20140804_151213.jpg
10分ほど待ってつけ麺が登場。通常のつけ麺は中太麺がデフォですが、濃厚つけ麺は太麺が基本。まずは麺だけで食べると、やはりのど越しがよく、小麦の香り、コシもしっかりでおいしい。

IMG_20140804_151222.jpg
つけ汁。見るからに濃厚。具は味玉と鳥チャーシュー、青葱。とろみは天一よりも強いくらい。基本のつけ麺のつけ汁があっさりで醤油の塩分と酸味、甘味がきりっと立った味に対して、こちらはまったり甘い味で塩分もおさえめ。鶏チャーシューを煮込んだ煮汁を入れているのか若干鶏臭さと砂糖甘さがきつく感じました。また、骨を煮込んで乳化させたとろみではなく、デンプンでとろみをつけたような不思議なとろみ加減であまり好きな感じではなかったのが残念。とろみが強いので麺の香りも消えちゃいますね。

IMG_20140804_151231.jpg
鶏チャーシューは普通。若干鶏臭さを感じる。

IMG_20140804_151239.jpg
味玉は普通においしいです。

IMG_20140804_151449.jpg
せっかくなので中太麺を替え玉(100円)で。やはり麺は旨い。これだけおいしいので、基本の濃いめでさっぱりした味のつけ汁の方がより麺のおいしさが味わえていいと思います。

IMG_20140804_151259.jpg
こちらは塩ラーメン。葱の切り方がいい感じ。あっさり鶏がらに魚介の香り。かなり薄味だったので、もう少し塩が効いてもいいかも。

やはりここでは麺を味わうためにシンプルな基本のつけ汁のつけ麺を頼むのがいいかもしれません。今回はチョイスを失敗した感がありますが、麺がおいしいのでまた来たいと思います。

過去の三谷製麺所

その1

◆三谷製麺所
大阪市東成区玉津3-1-6
営業時間
[月~金]
11:00~15:00
[土、日]
11:00~17:00
[金、土]
18:00~21:00
[平日の麺の販売時間]
10:00~11:00
15:00~17:00
定休日
不定休





人気ブログランキングへ
ブログランキングに登録中です。
よかったらクリックお願いします

category: 大阪市 鶴橋エリア、生野区

tag: ラーメン 
Posted on 2014/08/04 Mon. 15:06  edit  |  tb: 0   cm: 0  

たこ焼きで〆 ~たこ八~ 銀座 

s-IMG_20140803_110815.jpg
この店を出た後は友人がたまに行くという、

1405080767144.jpg
すぐ近くの「たこ八」へ。後で調べて分かったのですが大阪のお店のよう。百貨店にも入ってるみたいですね。

IMG_20140803_110722.jpg
他の支店ではお好み焼きや焼きそばなどの粉もんを出す店もあるようですが、ここのメニューは非常にシンプルでたこ焼きとおでん位のもの。店内はたこ焼きの焼き機とおでん鍋を囲むL字のカウンターが10席のみでかなり狭め。しかも席同士の距離が近く結構キツキツ。出汁のいい香りが充満しています。

1405080898489.jpg
とりあえず瓶ビール。銀座という立地だからなのか、小瓶というところも格好よく感じる。さっきの紹興酒が効いているせいか写真がブレブレ。

IMG_20140803_110802.jpg
たこ焼きが焼きあがるまでにまずはおでん。個人的に好きなおでんの具のツートップの大根とこんにゃく。関西風のかなりあっさりした出汁で飲んだ後にいい。1軒目に使うならもう少し濃い目での味でもいいかもしれませんが。

1405081228944.jpg
あとはおでんの牛すじ。別皿で出てきました。適度に歯ごたえが残っていてこれもあっさり。ほろ酔いでたこ焼きを焼いているのを眺めながら、カウンターでおでんをつつきつつちびちび飲む。悪くないです。

IMG_20140803_110815.jpg
ここでたこ焼きが。1人前は8個でプレーンの状態で提供。ソースはカウンターにあって自分で塗るスタイル。つけ出汁が一緒に出てくるので明石焼きのような食べ方も出来ます。カリッと系ではなくふわふわ食感で、たこ焼きと明石焼きの間のような感じ。ソースでも出汁でもおいしかったですが、邪道っぽくソースを塗ってから出汁にじゃばじゃばつけて食べるとうまい。

IMG_20140803_110846.jpg
最後はチューハイレモンでしめて終了。

さすがにお腹いっぱい。もう15年来の友人で会うのも久々ということもあり色々語り合えていい時間を過ごせました。
この後はふらふらになりながらなんとかホテルへ帰って即寝。


◆たこ八 数寄屋通り店
東京都中央区銀座7-2-12
営業時間
[平日]
18:00~翌2:00
[土曜]
18:00~23:00
定休日
日・祝

ブログランキングに登録中です。
下の2つのバナーをクリックしていただけると喜びます






category: 東京都

tag: 鉄板焼き、たこ焼き 
Posted on 2014/08/03 Sun. 11:32  edit  |  tb: 0   cm: 0  

中国郷土料理 ~黒猫夜~ 銀座 

s-IMG_20140801_154954.jpg
東京出張の日の夜ご飯ネタ。関西から東京に出てきて働いている高校時代の友人と久々に飲みに行くことにしました。
銀座周辺が行きやすいということだったので、以前赤坂で行っておいしかった記憶のある中国の郷土料理のお店「黒猫夜(くろねこよる)」の銀座店へ。

お店は飲み屋などが入るビルの8Fに。暗めの店内はお客さんでいっぱい。2人だったのでカウンター席へ案内してもらいました。※メニュー写真を撮り忘れたので値段が分かりません、、、。大体1品1000円前後。
見慣れた中華メニューと並んで、普通の中華料理店ではなかなか食べられない、アヒルの舌やヤギ、蛙等を使ったメニューや、見慣れない調味料、香辛料で味付けされた料理が豊富に揃います。

IMG_20140801_155103.jpg
つい一口飲んでしまっていますが、まずは生ビール。

IMG_20140801_155045.jpg
続いてお通しが。右下はなんだったか忘れてしまいましたが、左下が自家製というビーフジャーキー。奥が落花生のアオサ和え。ポリポリつまむのに最適。

IMG_20140801_155028.jpg
よだれ豚舌。よだれ鶏というメニューはちょくちょく見かけますが豚舌バージョンは初めて。柔らかい豚舌に花椒等の香辛料ががっつり効いたラー油、それにネギや香菜といった香味野菜がたっぷり絡み、複雑な味と香りで非常に美味。これは完全に紹興酒やなということで、

IMG_20140801_154932.jpg
紹興酒飲み比べセット。種類がめちゃくちゃ豊富で選べないので、店の人におすすめをチョイスしてもらいました。

IMG_20140801_154919.jpg
ドライなものから甘味の強いものまで様々。また、紹興酒というのは黄酒というものの一種で、そのうち紹興市で醸造されたものの呼び方と教えてもらいびっくり。シャンパーニュ地方のシャンパンみたいなものなんですね。

IMG_20140801_154954_201408011819454b6.jpg
この日一番気に入った、マコモダケの炭火焼き。香ばしく焼かれたシャクシャクした食感がたまらないマコモダケに、にんにく醤油だれがかかったシンプルな料理。このたれが、ご飯にかけてかき込みたくなるようないい味でした。

IMG_20140801_155010_20140801181946649.jpg
空芯菜の腐乳炒め。かなりワイルドな太さの空芯菜。中国の発酵調味料の腐乳のコクとニンニクの香りで激ウマ。

IMG_20140801_154817.jpg
スペアリブの豆鼓蒸し。見た目はパッとしませんが、柔らかく蒸されたスペアリブに豆鼓の塩気で、お酒がすすむ。

IMG_20140801_154832.jpg
紹興酒をカパカパ飲みつつ、クラゲの茗荷大葉和え。コリコリしたクラゲに和の茗荷と大葉でさっぱり。

IMG_20140801_154859.jpg
最後のシメに、何の餡か忘れましたがおこげあんかけ。土鍋でグツグツ煮立って提供。中国醤油とオイスターソースベースのような味で、濃厚な餡と香ばしいおこげがたまりません。

つい飲みすぎてしまいました。以上の料理に、結構お酒も飲んだのですが11000円程とかなり安い印象。他にも気になる料理がかなりあったので再訪確実です。大満足でした。このあとはすぐ近くの店で飲み直すことに。

◆黒猫夜 銀座店
東京都中央区銀座7-8-15 第2新橋会館8F
営業時間
[月~金]
11:30~14:00
18:00~24:00
[土]
18:00~23:00
定休日
日・祝

ブログランキングに登録中です。
下の2つのバナーをクリックしていただけると喜びます








category: 東京都

tag: 中華、餃子 
Posted on 2014/08/02 Sat. 05:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。